0120-915-710

【営業時間】16:00 PM~23:00 PM(予約受付)

求人案内・・・マッサージ経験者急募

東京都文京区

御徒町で「熟女・主婦・人妻・母親」セラピストに癒される

御徒町で「熟女主婦人妻母親セラピストに癒される

「耳かき」サービスについて

「オプショナル・サービス」となります。

「120分 コース」には選択制で無料で、含まれます。

料金は下記「オプショナル・サービス」参照ください。

「耳かき」サービスの詳細は下記のバナーより「耳かき」ページで。

「耳かき」詳しくはコチラ

❶ 御徒町について

御徒町(おかちまち)は1964年まで存在した東京都台東区の地域名。

現在も御徒町・仲御徒町などの地名が鉄道の駅名として使われるなど、通称として使われている。

 

御徒町駅周辺5駅を核とした地域・通称。

東京7ヶ所の副都心、上野・浅草副都心を形成する拠点地域のひとつでもある。

江戸時代、久保田藩(秋田藩)が台東区周辺に上屋敷、中屋敷、下屋敷のほか、抱屋敷を所有しており、佐竹氏の名が佐竹商店街などに残っている。

その後明治の後半から大正にかけて、この地には寄席、見世物小屋が並び東京の一大歓楽街を成していた。

寿亭、蜻蛉軒、久本亭のほかに射的、玉ころがしなどもあった。

料理屋、牛肉、天ぷら、おでん等の多数の屋台が集まり大変賑わったという。

その後昭和に入り御徒町駅ができると、もっぱら西側である上野広小路方面が栄えた。

詳細は御徒町駅参照

 

江戸時代、江戸城や将軍の護衛を行う下級武士、つまり騎乗が許可されない武士である御徒(徒士)が多く住んでいたことに由来する。

御徒町周辺に於いては長屋に住み禄(現在の給与)だけでは家計を賄い切れず内職をし生活していた下級武士を指す。

なお、現在は町名としては消滅し、台東区台東、および東上野の一部となっている。

① 吉池 東京都台東区上野3-27-12

株式会社吉池(よしいけ)は、東京都台東区上野三丁目の御徒町駅前に本店を構えるスーパーマーケットである。

2014年にリニューアルオープンした。

スーパーでは、全国各地から珍しいものも多く扱い、直営食堂では面白メニューも多い。

面白メニュー

吉池食堂には、30X30、600gのとんかつがある。

読んだ本によると二日前に予約が必要らしい、本当か?!

 

本店の他、港区赤坂に1店舗を有する。

 

1920年(大正9年)、新潟県東頸城郡布川村(後の松之山町、2005年合併により十日町市)出身の高橋與平(たかはし よへい)が、東京府芝区芝赤羽町(現在の港区三田1丁目)に鮮魚小売店を開業する。

私も、いったことがあるが創業者の出身地ということもあり、新潟県産の東京では通常見ない、珍しいものも多く目にする。

1933年(昭和8年)、東京府下谷区御徒町へ移転以降、鮮魚を中心に食料品、衣料品、酒、日用雑貨等を幅広く取り扱い事業を拡大する。

1941年(昭和16年)に株式会社吉池商店を設立し、1963年(昭和38年)に株式会社吉池に社名変更する。

『吉池』は高橋の実家の屋号に由来し、高橋の出身地である新潟県産物を、食品や酒類コーナーで豊富に取り揃える。

和食や寿司など外食事業、旅館やビジネスホテルなどホテル事業の他、茶道、華道、着付け、料理など各種文化教室を本店8階こまくさ学院[1]で催している。

かつて、筑波大学学生宿舎内で売店等を運営した。

2012年、ビル建て替えのため2月末で店舗を一時閉店し仮設店舗での営業を告知する。

新しいビルは三井不動産の開発マネジメントにより、同年10月に工事に着手した。

外部テナントとして、ユニクロ、ジーユー、ユザワヤの他、飲食店も入居する。

オープンは吉池の食料品売場が2014年4月23日、ユニクロおよびジーユーが4月25日にそれぞれオープンし、4月26日にグランドオープンした。

➁ 多慶屋 東京都台東区台東4-33-2

多慶屋(たけや)は、東京都台東区台東四丁目にある総合ディスカウントストア。

家電製品、パソコン、衣料品、時計宝飾、食品、酒、日用雑貨、スポーツ用品、医薬品、家具、化粧品、文房具等あらゆる商品を取り扱っている。

 

春日通りと昭和通りが交差する仲御徒町交差点の一角にのみ、8つの店舗を構える。

取り扱う商品別にそれぞれ、本館(A棟、B棟)、家具館、家具館別館、4号館 商品引換所、5号館 立体駐車場、レディース館、8号館、インテリア・雑貨館と店舗が分かれている。

本館A棟9階にはリフォームコーナーがある。

多慶屋の現在の特徴として、店舗の色が紫色に統一されていることが挙げられる。

コーポレートカラーが紫色の理由は諸説あり、創業時にコーポレートカラーが紫色の企業が他になく珍しいので選んだ、僧侶の袈裟の色をイメージした、などといわれている。

このことが功を奏し、紫色のビル群は遠くからでも一目で確認できる。

多慶屋という商号は、創業者の竹谷(たけたに)氏の名字を「たけや」と読み、多くの人に慶びを与えたいという願いから付けられたといわれる。

 

戦後に質屋として開業。

その後古物商として、質流れ品やおつとめ品など取り扱っていた。

1960年代になると貴金属や置物を中心に釣り道具、電化製品、ペット用品など新品の物が割り引いて売られるようになる。

1990年代になり、隣の廃業した同業ライバル店「ゼア」の金ピカビルを購入、本館A棟として整備し、一階の食料品を中心に店舗を広げ衣類等を増やしたことでスーパーマーケット的な店構えとなった。

その後も次々に近隣の建物を買収し医薬品、酒、文具のコーナー等を増設、あらゆる物を扱う総合ディスカウントストアーとなる。

ただし、かつて力を入れていた釣り道具、楽器は取り扱いを止めている。

2014年現在の集客力があるのは、医薬品、生活用品、ドッグフードなど。

生鮮野菜を扱うようになってからは食品を買いに来る中高年層が激増している。

その反面、かっては家電製品や精密機器、雑貨、家具を遠方より買い求めに訪れる客が多かったが、大型ディスカウント店が増えるに伴い若者の需要が減ってきている。

以前は外国人客応対のために店内アナウンスを英語、中国語、韓国語で行っていたが、代わりに現地語を話せる店員を配置している売り場もある。

❷ 当店の紹介動画

❸ 当店について

当店「母性の出張マッサージ リンパ堂」の出張エリアの中で、台東区御徒町のご案内です。

御徒町で熟女主婦人妻母親セラピストに癒される について、のご案内です。

「JR 山手線」の内側は完全交通費無料エリア。

一部の「JR 山手線」の外側の出張エリアは交通費別途ですが、

⓵ 台東区、荒川区、豊島区、新宿区、渋谷区、目黒区、品川区、江東区、墨田区の以上9区は「80分コース12,000円・キャンペーン」で交通費無料です。

➁ 上記⓵の外側の出張エリア(江戸川区、足立区、葛飾区、北区、板橋区、練馬区、中野区、世田谷区、杉並区、大田区)は、交通費3,000円で、その範囲は「環状七号線」までです。

「80分コース12,000円・キャンペーン」の詳細は下記「割引クーポン」から。

詳細は「出張エリア」参照ください。

他の割引クーポンも豊富。

「母性の出張マッサージ リンパ堂」をのさらにお得に、「割引クーポン」でコスパよく、ご利用ください。

「母性の出張マッサージ リンパ堂」は東京都心部のホテル・自宅へ、深夜23 pmまで「母性の出張マッサージ」を提供します。

 

当店の40歳オーバーの「熟女・主婦・人妻・母親」セラピストの熟練された技術と、その母性あふれるホスピタリティーで、貴方は子供の頃の記憶に浸るはず。

・・・母乳を飲み、座薬をさされ、おしめを変えられ、お風呂に入れてもらった・・・。

母性のマッサージで、幸福ホルモン=オキシトシンがでまくり、触られることの効果に気づくはず。

「出張エリア」

「割引クーポン」

❻ 当店へのお問い合わせ方法

当店「母性の出張マッサージ リンパ堂」の出張エリアの中で、台東区御徒町のご案内です。

御徒町で熟女主婦人妻母親セラピストに癒される について、のご案内です。

当店の出張エリアの中で、台東区御徒町ついて。

御徒町で熟女主婦人妻母親セラピストに癒される、について、不明点・質問・予約・・・などは下記より遠慮なく「電話」、「問い合わせ・フォーム」からどうぞ。

① 「お問い合わせフォーム」

メールでの予約は、返信に時間がかかる場合があります。

営業時間中、深夜23時までにメールをして10分以上返信がない場合は電話をしてください。

「お問い合わせフォームはこちら」に

② 電話

フリーコールで電話をかける (186)0120915710

-東京都文京区

© 2021 母性の出張マッサージ リンパ堂 Powered by AFFINGER5