0120-915-710

【営業時間】16:00 PM~23:00 PM(予約受付)

求人案内・・・マッサージ経験者急募

東京都文京区

湯島で「熟女・主婦・人妻・母親」セラピストに癒される

湯島で熟女主婦人妻母親セラピストに癒される

「耳かき」サービスについて

「オプショナル・サービス」となります。

「120分 コース」には選択制で無料で、含まれます。

料金は下記「オプショナル・サービス」参照ください。

「耳かき」サービスの詳細は下記のバナーより「耳かき」ページで。

「耳かき」詳しくはコチラ

❶ 湯島について

湯島(ゆしま)は、東京都文京区の町名。

現行行政地名は湯島一丁目から湯島四丁目。

郵便番号は113-0034。

 

湯島聖堂、湯島天満宮、春日局の墓所がある麟祥院、東京医科歯科大学などが所在。

東京メトロ千代田線の湯島駅が湯島三丁目の不忍通り下、東京メトロ丸ノ内線の御茶ノ水駅が湯島一丁目の外堀通り下に設置されている。

四丁目は民家が中心で住宅街の佇まいを色濃く残している。

対して一丁目、二丁目はオフィス、商業ビルが中心となっており、湯島天神のある三丁目はマンションが多い。

一丁目に東京医科歯科大学(さらに近隣の本郷には同じく医科大学である順天堂大学や東京大学医学部附属病院)があるためか、医療機器や医療器具など医療関連の会社が集積している。

財団法人三菱経済研究所およびその附属史料館である三菱史料館は湯島四丁目にある。

文京区(練馬ナンバー)の南端に位置し、台東区上野(足立ナンバー)および千代田区外神田 (品川ナンバー)に隣接する。

 

現在の湯島四丁目に本郷区役所が存在した。

1965年(昭和40年)4月1日、住居表示実施。従前の湯島一丁目から四丁目に五丁目のほぼ全部、湯島新花町・湯島切通坂町・湯島両門町・湯島三組町・湯島梅園町・湯島天神町一丁目~三丁目・湯島同朋町・湯島切通町・妻恋町・龍岡町を併せた町域を新たな湯島一丁目から湯島四丁目に再編して現行の「湯島」となった。

湯島五丁目の一部と湯島六丁目の全部は本郷に併合された。

 

江戸時代以前、海から見るこの地があたかも島のように見えたことから付いたとされる「湯島」。

今の不忍池が海とつながっていたらしい。

湯島郷と呼ばれていた。

しかし、なぜ「湯」島なのか、諸説はあっても真偽は不明である。

① 湯島天満宮 東京都文京区湯島三丁目30番1号

湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)は、東京都文京区湯島三丁目にある神社。

旧社格は府社で、現在は神社本庁の別表神社。

神紋は「加賀梅鉢紋」。

旧称は湯島神社で、通称は湯島天神。

 

古来より江戸・東京における代表的な天満宮であり、学問の神様として知られる菅原道真公を祀っているため受験シーズンには多数の受験生が合格祈願に訪れるが、普段からも学問成就や修学旅行の学生らで非常な賑わいを見せている。

学問のみならず、芸能とも縁の深い神社。

また境内の梅の花も有名で、この地の梅を歌った婦系図の歌(湯島の白梅)(1942年 歌唱:藤原亮子・小畑実)は戦中時の歌として大ヒットした。

境内の約300本の梅木のうち約8割は白梅である。

 

社伝によれば、雄略天皇2年1月(機械的な西暦換算で458年)、雄略天皇の勅命により天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)を祀る神社として創建されたと伝えられている。

南北朝時代の正平10年(1355年)、住民の請願により菅原道真を勧請して合祀した。

この時をもって正式な創建とする説もある。

当の湯島天満宮では458年創建(雄略天皇2年を機械的に西暦に換算した年数)としている。

徳川家康が江戸城に入ってから徳川家の崇敬を受けた。

江戸時代には多くの学者・文人が訪れ崇敬を集める一方、享保期には富籤の興行が盛ん(江戸の三富の1つ)になり庶民に親しまれた。

明治5年近代社格制度において郷社に列し、明治18年に府社に昇格した。

平成13年(2001年)、神社本庁の別表神社に指定された。

平成12年(2000年)3月31日、「湯島神社」から「湯島天満宮」に改称。

❷ 当店の紹介動画

❸ 当店について

当店「母性の出張マッサージ リンパ堂」の出張エリアの中で、文京区の湯島のご案内です。

湯島で熟女主婦人妻母親セラピストに癒される について、のご案内です。

「JR 山手線」の内側は完全交通費無料エリア。

一部の「JR 山手線」の外側の出張エリアは交通費別途ですが、

⓵ 台東区、荒川区、豊島区、新宿区、渋谷区、目黒区、品川区、江東区、墨田区の以上9区は「80分コース12,000円・キャンペーン」で交通費無料です。

➁ 上記⓵の外側の出張エリア(江戸川区、足立区、葛飾区、北区、板橋区、練馬区、中野区、世田谷区、杉並区、大田区)は、交通費3,000円で、その範囲は「環状七号線」までです。

「80分コース12,000円・キャンペーン」の詳細は下記「割引クーポン」から。

詳細は「出張エリア」参照ください。

他の割引クーポンも豊富。

「母性の出張マッサージ リンパ堂」をのさらにお得に、「割引クーポン」でコスパよく、ご利用ください。

「母性の出張マッサージ リンパ堂」は東京都心部のホテル・自宅へ、深夜23 pmまで「母性の出張マッサージ」を提供します。

 

当店の40歳オーバーの「熟女・主婦・人妻・母親」セラピストの熟練された技術と、その母性あふれるホスピタリティーで、貴方は子供の頃の記憶に浸るはず。

・・・母乳を飲み、座薬をさされ、おしめを変えられ、お風呂に入れてもらった・・・。

母性のマッサージで、幸福ホルモン=オキシトシンがでまくり、触られることの効果に気づくはず。

「出張エリア」

「割引クーポン」

❻ 当店へのお問い合わせ方法

当店「母性の出張マッサージ リンパ堂」の出張エリアの中で、文京区の湯島のご案内です。

湯島で熟女主婦人妻母親セラピストに癒される について、のご案内です。

当店の出張エリアの中で、文京区湯島ついて。

湯島で熟女主婦人妻母親セラピストに癒される、について、不明点・質問・予約・・・などは下記より遠慮なく「電話」、「問い合わせ・フォーム」からどうぞ。

① 「お問い合わせフォーム」

メールでの予約は、返信に時間がかかる場合があります。

営業時間中、深夜23時までにメールをして10分以上返信がない場合は電話をしてください。

「お問い合わせフォームはこちら」に

② 電話

フリーコールで電話をかける (186)0120915710

 

-東京都文京区

© 2021 母性の出張マッサージ リンパ堂 Powered by AFFINGER5