タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージ

「耳かき」サービスについて

「オプショナル・サービス」となります。

「120分 コース」には選択制で無料で、含まれます。

料金は下記「オプショナル・サービス」参照ください。

「耳かき」サービスの詳細は下記のバナーより「耳かき」ページで。

「耳かき」詳しくはコチラ

❶ タイ古式マッサージとは?!

「世界一気持ちいい」ともいわれ、現在では、世界的にもポピュラーな、タイ古式マッサージです。

 

タイ古式マッサージはタイ王国のスコータイ王朝時代に確立されたといわれます。

タイ古式マッサージ(タイこしきマッサージ、通称: Nuat phaen boran、タイ語: นวดแผนไทย)は、タイ伝統の一種のマッサージです。

そのマッサージ方法は指圧による揉み動作だけなく、四肢を曲げ伸ばすストレッチをも含んでいます。

「古式」と評されるのは、西洋近代医学を取り入れたアレンジも行われており、元来宮廷に伝承されたものにはストレッチの技法は含まれない。

「Nuat phaen boran」を正確に翻訳すると古式マッサージないし伝統的マッサージである。

タイ古式マッサージは、本来タイ式医療の一部であり、長い伝統医療、宮廷医療としての歴史がある。

そして1990年代にスパにおける健康法・美容法として行われるようになった。

現在知られるものは、1980年頃を境として、タイ政府の後ろ盾を得ながら復興・構築してきたタイ式医療の一分野、タイの無形文化遺産であり、観光文化のひつと目されている。

タイ古式マッサージが無形文化遺産に

2019年、コロンビアコロンビア・ボゴタで行われた、第14回無形文化遺産保護条約政府間委員会で、タイ古式マッサージ「ヌアット・タイ」がユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録された。

近年では、タイ以外の国々でも広く健康法やリラクセーションとして親しまれている。

❷ タイ古式マッサージの歴史

すでに触れましたが、タイ古式マッサージは本来タイ伝統医療の一部です。

そもそもタイの伝統医療はインドで成立した仏教医学やアーユルヴェーダの影響を受けていると考えられています。

伝統的な体液理論を特徴としています。

被術者はタイ古式マッサージのコースの間に多くのヨーガと同じ体位をさせられるのが特徴です。

元来は多くの東洋医学に共通しているが、シャーマニズムやアニミズムとも深く関わっていて、本来ボーンナイフを使った荒療治や聖水を使った徐霊や薬草学等と組みあわせた古式総合医学として知られる。

しかい、タイ古式マッサージの手技のみが、クローズアップされて現在に至っています。

この独自のタイ古式マッサージ施術法のルーツは、およそ2500年前にさかのぼると考えられている。

タイではシバカゴーマラバット「Javika Kumar Baccha」として知られるブッダの主治医によって、タイに導入されたといわれます。

仏教の伝来と共に伝来し、タイの寺院で発展した、仏教医学です。

しかし、歴史的にはタイ古式マッサージは、その時の政府の方針による浮き沈みの過去があった。

その中で一時は医療の現場では使われなくなったタイ古式マッサージだが、1970年以降は復活の兆しを見る。

さらにタイ古式マッサージをタイの学校などで学びに世界中から人がくるようになり、グローバル化を推進し、「タイ式医療」を構成する一分野として体系化されていく。

さらには現在ではタイ古式マッサージはその経済的価値を高め、1990年以降はスパが開かれ、それは観光地としての観光資源となっていく。

❸ タイ古式マッサージの流派

タイ古式マッサージには大きく2つの流派に分かれる。

タイの公衆衛生省はタイ古式マッサージを「宮廷式」と「民間式」に分けて考えており、その特徴は宮廷式は指圧を中心としたマッサージであり、民間式はストレッチをよく用いるマッサージとして区別されている。

また南北で分ける考え方もある。

南部式スタイル(バンコクスタイルとも呼ばれる)では指圧療法が強調される。

そして、北部式スタイル(チェンマイスタイルと呼ばれる)にはストレッチ動作が多い、とされる。

一度はきいたことがあるかもしれません?「ワット・ポー」

ワット・ポー伝統医学校(ワット・ポー・トラディショナル・メディカル・スクール:WTS)のスタイルでも、指圧の他に、患者の腕を伸ばしたり、腰を捻ったりするストレッチの要素が含まれている。

観光客向けの店や日本の店ではワット・ポー式のタイ・マッサージを行っていることが多いため、タイ古式マッサージとはストレッチの技法を使うものだと思われがちだが、宮廷に伝承されるマッサージにはこうしたストレッチの技法は存在しない。

ストレッチの技法は比較的後年になってから付け加えられたもので、この改変はワット・ポー伝統医学校が中心となって行ったとされていると考えられる。

マッサージの近代化にあたって、西洋現代医学的見地から汎用性が高くかつ大多数の人が運用するにあたり安全なものに再構築した影響が考えられる。

❹ 当店の紹介動画

準備中

❺ 当店について

当店「母性の出張マッサージ リンパ堂」のマッサージ・メニューの一つである「タイ古式マッサージ」についての案内です。

「JR 山手線」の内側は完全交通費無料エリア。

一部の「JR 山手線」の外側の出張エリアは交通費別途ですが、

⓵ 台東区、荒川区、豊島区、新宿区、渋谷区、目黒区、品川区、江東区、墨田区の以上9区は「80分コース12,000円・キャンペーン」で交通費無料です。

➁ 上記⓵の外側の出張エリア(江戸川区、足立区、葛飾区、北区、板橋区、練馬区、中野区、世田谷区、杉並区、大田区)は、交通費3,000円で、その範囲は「環状七号線」までです。

「80分コース12,000円・キャンペーン」詳細は下記「割引クーポン」から。

詳細は「出張エリア」参照ください。

他の割引クーポンも豊富。

「母性の出張マッサージ リンパ堂」をのさらにお得に、「割引クーポン」でコスパよく、ご利用ください。

「母性の出張マッサージ リンパ堂」は東京都心部のホテル・自宅へ、深夜23 pmまで「母性の出張マッサージ」を提供します。

 

当店の40歳オーバーの「熟女・主婦・人妻」セラピストの熟練された技術と、その母性あふれるホスピタリティーで、貴方は子供の頃の記憶に浸るはず。

・・・母乳を飲み、座薬をさされ、おしめを変えられ、お風呂に入れてもらった・・・。

母性のマッサージで、幸福ホルモン=オキシトシンがでまくり、触られることの効果に気づくはず。

「出張エリア」

「割引クーポン」

❻ 当店へのお問い合わせ方法

当店「母性の出張マッサージ リンパ堂」のマッサージ・メニューの一つである「タイ古式マッサージ」についての案内です。

タイ古式マッサージ」ついての不明点・質問・予約・・・などは下記より遠慮なく「電話」、「問い合わせ・フォーム」からどうぞ。

① 「お問い合わせフォーム」

メールでの予約は、返信に時間がかかる場合があります。

営業時間中、深夜23時までにメールをして10分以上返信がない場合は電話をしてください。

[

「お問い合わせフォームはこちら」に

② 電話

フリーコールで電話をかける (186)0120915710

© 2021 母性の出張マッサージ リンパ堂 Powered by AFFINGER5